* ヴァイオリンのレッスン・練習記 & ふと描きたくなったイラスト等をちまちまと綴っている、趣味街道まっしぐらなブログです *
2017.11    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24.01.2010
comment:0
trackback:0
* ヴァイオリン ++ Lesson 58 *
Theme:バイオリン / Genre:音楽
ヴァイオリンを弾いていた頃の感覚を取り戻すために、練習を再開したのですが……
オベルタスの音程が不安定すぎるっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)

…という壁にぶち当たりまして、練習してても自分で音程が合っているのか
合っていないのか、いまいち判断がつかない状態に陥ってしまったのです;

私の場合、特に重音の音程に関してはいつも注意されてしまう方なので、
このまま一人で悶々と練習していてもダメだな…と思い、
急遽、先生にレッスンをしてもらい、ダメな点を指摘してもらうことにしました(・・;)

そうと決まったら、少しでも感覚を取り戻さなければ…!!と思い、
今月の連休は、筋肉痛で悲鳴をあげている体に鞭打って練習してました(笑)

その甲斐(?)あってか、音程についてはそれほど注意されませんでしたが、
問題は弾き方。

『もっと華やかに、しなやかにっ!!』

『… … ・・・;(T△T)』

まぁ…改善点は多々ありますが、好きな曲なので弾いてて楽しいですね(*´∇`*)
合格に向けて練習、頑張りたいと思いますっ!

ちなみに新しい課題もいくつか出ました♪
今回の課題はコチラ!
* 新しいヴァイオリン教本4巻 *

オベルタス(マズルカ) Op.19 (ヴィエニャフスキ作曲)

2オクターブにおける音階と分散和音 No.23

第1、第3、第5、第7位置 No.20-4

* 新しいヴァイオリン教本5巻 *

コンチェルト NO.23 第1楽章 <2ページ目まで> (ヴィオッティ作曲)

* クロイツェル *

No.6、指弓の練習

前回まで課題になっていた、ソナタもなんとか…合格;

教本4巻の【2オクターブにおける音階と分散和音】は、課題になっていたページを
開いたつもりが、先生に『ここまで進んでますよ。』と指摘され、そこで初めて
次ページの音階練習が既に課題になっていたことに気づいて焦りました…。
もう少しちゃんとチェックしておくべきでしたね;;

次はクロイツェル。

No.6のポジ移動がややこし過ぎます。。。(@Д@;
特に2nd!正しい音程で弾くのが大変です…;

そしてレッスン時間が少し余ったので、残りの時間で5巻の曲を少しだけトライ。
2ページ目までが一応、課題になったのですが……

なんか…オベルタス並みに高い音ばっかりなんですけど…;;
これも音程が辛い…合わない~~;;

本当に久々のレッスンでちょっと緊張気味でしたが、
オベルタスもまだまだ修正箇所がたくさんあるので、新課題と共に
練習していきたいと思います♪
スポンサーサイト
   


 内緒にする
http://freiheitgeige.blog53.fc2.com/tb.php/113-1c438414
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。