FC2ブログ
* ヴァイオリンのレッスン・練習記 & ふと描きたくなったイラスト等をちまちまと綴っている、趣味街道まっしぐらなブログです *
2018.10    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05.04.2007
comment:2
trackback:0
* 初レッスン行ってきました! *
遂にヴァイオリンレッスン初日の日がやってきて、喜びと緊張とともに行ってきましたv

先生の家まで来て、インターフォンを鳴らそうとしたら庭のお手入れをしている方を発見!
『ひょっとしてこの方が先生なのかな・・・?』と思い挨拶して声をかけてみると
穏やかな感じに「あ、いっらしゃ~いv どうぞ入ってください~。」と言って下さったので
玄関から入ってみると、どうやら庭でお手入れをされていた方は先生ではなかったようで
近くのレッスン部屋で、先生が待っててくれましたv

そして、これは私も他の方たちのブログ等を読んで
おそらく聞かれるであろうと予想していたのですが、その通り聞かれたのが
『なんで、ヴァイオリンを習おうと思ったの?』 です!!
これは最初のブログにも書いたとおりのことを先生にお話しました(笑)
それから少しの間、先生と雑談をして、いよいよレッスン!
まず調弦からです。先生がヴァイオリンを手にとって合わせてくれるのですが
それだけで、まず感動・・・。

すごい!音が・・・当たり前ですが全然違う!
このヴァイオリンはこんなにいい音がするんだったと半月ぶりに再確認しました(笑)
先生も調弦しながら、『このヴァイオリンは良い音するね~』と言ってくれたので
ヴァイオリン工房で散々、悩んだ甲斐があったなと心の中で思ってました(笑)

そして、最初はヴァイオリンの構え方です。あの顎と肩だけで挟んで手は添えないという
私にとってはいつ何時落っことしてしまうかわからないという異様な恐怖がある
あの構え方なのですが、やはり先生に教えて頂くと一発成功で何よりも
その自然な感じの構えがかなり楽でした。これまた感動です(笑)

それから次は弓の持ち方です!
これはネットで持ち方の写真を見たり、レッスン前に菜箸で少し練習したりしてたので
形は良い!と言ってもらえたのですが、力が入りすぎてしまうんですよね~;

次の左手を置くのも、かなり力が入ってる・・・。
何より大人になってから始めると難しいらしいのが左手の小指。

届きませんし、力抜けません。

まるで息止め勝負で顔真っ赤にして耐えてる人のように
誰がどう見ても力が入りまくってる・・・。

おまけに精神的にも力が入っていたようで、レッスン終了後にヴァイオリンを
ケースにしまう際に肩当てを外すのをすっかり忘れていて
『なんでケースに入らないんだろう。』と本気で悩んでしまい、先生に教えてもらう有様・・・。

今日は色々と学びましたが、色んな意味でヴァイオリンに必要なのは



ですかね・・・。

来週までの練習として、教本の最初に載っているピッチカートや
先弓、中弓、元弓、全弓でアップとダウンでなめらかに弾く等なのですが
このアップとダウンを切り替える時にどうしてもギギッと鳴ってしまうんですよね~;

来週までに、なるべく『なめらか』を目指します!!

というわけで、約50分ぐらいのレッスンだったんですが
学べたことが一杯でとても楽しかったですv
スポンサーサイト
gabo
初めまして!
履歴から遊びにきました。
5日、レッスン初日だったのですね。
私も同日、レッスン初日でした。
私は天夜さんより倍近い年齢ですが(笑)、それでもバイオリンが弾きたくて教室に通い始めました。
天夜さんはもう「My violin」お持ちなのですね。(羨望)
私はまだまだ悩んでします。(苦笑)
これから時々こちらにお邪魔させて頂きますね。
ヨロシクお願いします。
07.04.2007 / URLEDIT
天夜
ブログに訪問して下さって有難うございます!
同日に初レッスンなんて、すごい偶然ですね!
私も聴いたりしているだけじゃなくて、自分で弾きたい!って思うようになったんです~v
ヴァイオリンの購入って難しいですよね;
もし、ご購入される際には、素敵なヴァイオリンと出会えることを祈ってます! 
こちらこそ、これからも宜しくお願いしますね!       
08.04.2007 / URLEDIT
   


 内緒にする
http://freiheitgeige.blog53.fc2.com/tb.php/6-33f9c313
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。